mahopower31.work

派遣エンジニアが思ったことを書いていくブログです

残業は許可をもらってするものだと考えを変えてみる

残業とは自分から進んで行うものではない。

最近、上位の方にそのように言われることが増えています。

 

この話を最初に受けた時、私は驚きました。

当初の私の考えとして、以下2つがあったからです。

・優先度として高いのは成果を出すこと。

・定時内で成果を出せなければ残業をする。  

 

でも残業は許可を貰ってすることと考えろ。と言うことは

基本は定時で帰宅かつ残業している時並みの結果を出さなければいけないんですよね。

 

このブログでも何度も書いているのですが、

考え方を変えなければいけない。そのことを強く実感しています。

 

現状はとにかく業務量に対する私の処理が追いついていない!

ですが、結局上位者から降ってくる量は変わらないんです。

誰かに助けてもらわなければ延々と続く悪循環。

ここをGTD含めた自己管理で改善していきたいですね。

 

そして、趣味なり自己研鑽なり自分の時間というのを増やしていきたいです。

自分の時間で知識を深めることが出来れば

更なる効率アップが出来る。そうすれば成果をよりたくさん出せる。

となったらいいことじゃないですか。

 

ちなみに私の残業平均は月45時間。

まずは10時間減らすことを目標にしていこうかな。