mahopower31.work

派遣エンジニアが思ったことを書いていくブログです

臨床工学技士養成校の勉強が忙しい時に思い出すこと

久しぶりの更新になりました。最近の臨床工学技士養成校の学業の状況ですが、かなり忙しいです。毎週のように定期試験があり、毎週のように実習報告書を作成する(しかも2つ,3つ)…覚悟していたはずですが、想像していた以上に大変な状況です。

 

ですが、実際に学んだ機器を目で見て、動かすのはやはり面白いですね。と同時に学んだはずの忘れていることも多く、悔しい思いをすることもあります…。模試の時期に入るまでには定着させなければ。

 

こんな忙しい時に思い出すのは、やはりブラック派遣社員時代。

www.mahopower31.work

 

あの時に比べれば…と思い出してしまいますね。派遣先でわからないことを相談したとき一回目でも意味不明なことで怒鳴られながら早朝〜深夜と働いてきた時期があった。自社(派遣元会社)に辛いことを相談しても、派遣先の考えが正しい前提という対応だから全く話を聞いてもらえず、更に人格攻撃されていた時期もあった。

 

それに比べれば、今の環境は本当にいいと思っています。大変な現実は変わりはしないのですが、もっと厳しい時があったと思うと気持ちは楽になりますね。これがブラック企業の効果というやつか(笑)。定期試験+報告書週間はまだまだ続いていきますが、この忙しさを楽しさに変えていきつつ、乗り越えていきたいものです。