mahopower31.work

派遣エンジニアが思ったことを書いていくブログです

「ポケモン自己分析」で個性を診断してみました。

なぜか私の会社でも話題になっている

ポケモン自己診断をやって見ました。

 

診断方法は結構簡単。

合計16個の質問があり、その質問に対して

「はい」「どちらかといえばはい」

「いいえ」「どちらかといえばいいえ」

で答えていきます。

 

これをやっていくことで

最終的にどのポケモンに近いのか?

が出てくるわけです。

私も実際にやって見ましたが、

ものの数分で終わりました。

簡単です!!

 

で、私の結果ですが…

フーディン」でした。

ポケモン自己分析では

頭のいい人と診断されましたよ!

 

f:id:mahopwr:20190804191822j:plain

https://www.pokemon.co.jp/corporate/job/pokemoncenter/special/result/alakazam.html

 

・行動力があるので、目標を達成できる

・自分に厳しく、他人にも厳しい

・戦略立案などのブレーン的立ち位置が向いている

 

ただ、実際の私は頭がいい!

…とはあまりいえない。まだまだです。

社会人としての経験も少なければ、

上司からも色々叱られていますしね(笑)

 

ただ、仕事をしている以上は

どんどん上を目指して行きたいです。

その気持ちが自分に厳しいに

出ているのかもしれないです。

 

この診断で面白いなと思ったのは

他のポケモンのタイプとの付き合い方もあったことです。

 

フーディンの要素を持つ人は

スピアーの要素の人と良い関係を築ける。

カビゴンの要素の人は対処法について書かれています。 

職場のチームでやれれば向き不向きも

わかるかもしれないですね。

そもそもこういう診断やろうぜ!と言うのが1番の課題ですが…

 

どちらにしても

自分を外から知ると言うのは重要だと思います。

ポケモン好きの人、診断してみませんか?

 

www.pokemon.co.jp