mahopower31.work

派遣エンジニアが思ったことを書いていくブログです

初代プレステの記事に懐かしさを感じた

nlab.itmedia.co.jp

 

今日話題になった言葉で「プレステ世代」というのが出てきたそうです。

プレステ世代というのは1994年12月にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたPlayStationを当時遊んでいた世代のことを指しています。私もプレステ世代の1人で、ゲームが3Dになることが斬新でワクワクしていたことをよく覚えています。

 

TwitterではPlayStationあるあるが投稿されていました。当時プレイしていた子供の立場でどれも共感しましたが、1番はやはり「PlayStationの起動音が怖い」ですね。私以外も思っていたか(笑)

 


昔本気で怖かったプレイステーション1起動音

 

ちなみに初めてプレイしたPlayStationのゲームは「ロックマンX4」です。

主題歌を歌っているのは仲間由紀恵さん。恐らく「TRICK」とか「ごくせん」とかで主演やってた人と覚えている人がほとんどだと思いますが、私の場合はロックマンのイメージが強かったです。

ゲームの歌の人からの認識切り替えに結構時間がかかりましたね。

これもPSあるあるには…入らないか。