mahopower31.work

派遣エンジニアが思ったことを書いていくブログです

記事のネタがなくなったら自分の特徴を出してみよう。

早くも書くネタがなくなってきました。

厳密にはネタ切れではないのですが、

何だかあっちにこっちにフラフラ考えてしまっている感じ。

書く方向が定まらない状態です。

 

 

いや、書かないなら書かないで勿論いいんですよ。

誰かに強制されてブログをやっているわけではない。

いきなり飽きた〜で削除してしまってもいい。

書かないからといって人生が終わるわけでもないです。

むしろ酷い事を書いて終わる可能性の方がありえるでしょう(笑)

 

ただ、開設したからには続けていきたいなとは思っています。

ではどうするか?優れた方の知恵を借りるのが最適です。

 探して見たらこんな記事を見つけました。

 

www.proof0309.com

 

この記事ではブログを開設している人が悩む

「ネタがない」の対処方法を15種類記載しています。

 

15種類の中でもやはり1番注目するのは「自分の特徴を100書く」でしょう。

最初に書いた自分史(のようなもの)にも似たような感じがありますが、

今回は時間ではなく数で見ているというのがポイントかと思いました。

 

知るだけではなくまずはやる事が大事。

通勤時間でトライして見ましたが、途中で見事に詰まってしまいました。

10個20個はスイスイ出てくるのですが、30付近になると苦しくなります。

 高いレベルでの特徴でとどまっているのだと思います。

 

この特徴を100書く事自体もネタになる。

終わった時(もしくは完全に行き詰まってしまったら)載せてみようなと思いました。

ただ、ネタは鬼のように埋まっているらしいので基本は100載せる方向です。

 

考えの切り替えに挑みます!