mahopower31.work

派遣エンジニアが思ったことを書いていくブログです

飲みの失敗を機に考えを前向きにしたいと思いました

先週の飲みの席で失敗をしてしまいました。

 

お酒での失敗ではないです。ビジネス書をきっかけにノンアルコール宣言しましたからね。ウーロン茶かジンジャーエールがおともです。じゃあなにで失敗したのか?といえば飲みの話題です。現在の派遣先で歓迎会を開いていただいたのですが、とにかくマイナスの事を言い続けてしまいました。

 

話題としては派遣元の人の対応の悪さや、前に派遣就業していた部署(クレームをつけてきた部署)がいかに酷いかと言った事。これらを延々と話してしまいました。今の派遣先にとってはどうでもいい事ですよね。大事なのはこれからだと言うのに、実にもったいないことをしてしまいました。

 

不幸中の幸いといえば、同じ部署に同じ派遣会社の人がいたということです。この人は私が前の派遣先の時から知っている人で、先ほど書いたマイナスの内容を注意してくれました。注意をしてもらえなければこの事には気付かなかったです。まっすぐ、的確な指摘をいただけるというのはありがたいことです。

 

じゃあ何でここまで愚痴愚痴言ってしまったのか?と言えば私はブログが原因だと思っています。「ブログ=悪のツール」とか「ブログ=しょ〜もないツール」と言いたいわけではありません(笑)。マイナスの事をアウトプットし続けていることが問題だと思ったのです。

 

再三書いてしまっていますが、特に昨年夏にクレームを受けてからの私はずっとへこんでいました。今、こうやって出来事を文章にしている段階でも当時の景色を思い出してしまうんですよね。文として書こうとすると何度も何度も思い出す。だから考えがどんどん暗くなる。考えが暗くなるから飲みの話題もマイナスになってしまうんでしょうね。

 

今後は大げさでもいいのでプラスに進んで行こうと思います。これからも嫌なことを書いてしまうことはあるかとは思いますが、せっかくならそこから何を学んだのか?学んだ上でどう前向きに動いていくのか?を意識してみます。

 

自分を守るのは自分自身だというのにブログという個人の場も暗いのは勿体無いですよね。無理のない程度に楽しんでいきます。